電話占い利用の注意点

どこでも使える電話占いサイトは便利ですが、注意点もあります。サイトに登録する前にチェックしておきましょう! - 電話占い利用の注意点

電話占い利用の注意点

電話占いをこれからしようと思っている人は注意点を見ておくといいでしょう。

トラブルなどもありますので、知っておいたほうが安心です。

電話占いは便利

占い師のもつ圧倒的なパワー

電話占いはとても便利です。手軽に使えますし、24時間いつでも相談に乗ってもらいたければ電話をかけるだけなのでいいでしょう。

スマホからも電話をかける事ができるのでいいのですが注意点もあります。

一番の注意点としては依存しすぎて自分のお金の限界、時間の限界を超えた利用をすることにあるかもしれません。占いサイトは豊富にありますから、一つのところに絞って決定したことをきかっけにして、ほかの占いも占ってもらいたいとあちこちに手を出してしまう人もいるのです。

次から次に複数のサイトを利用して、そして占いを依頼し始めてストップすることができなくなり、気がついたらお金も時間も使っていたというケースが意外と多いので気をつけたほうがいいでしょう。つい、電話をあちこちにしてみたくなったり、いわゆる中毒症状に陥って依存してしまうこともあるのです。

依存しすぎて一人では何も決めることができなくなってしまうこともありますので気をつけましょう。ついつい長電話をしてしまう、自分が求めている答えを出してくれる占い師に電話をかけまくるなどそういった行動も見られることもあります。依存してしまったのでは意味がありません。

あくまでも自分が最終的には決めるのだという強い意思を持つ必要があります。その上で最終的に自分で判断する、それが占いの上手な使い方です。占いに依存してしまっていたのでは、結局のところ振り回されて終わってしまうのです。

決めた上で利用する

占い師の持つ落着き

占いは無料ではありません。ですから1ヶ月にどの程度相談をするのか、電話占いに利用する予算もついてもあらかじめ決めておいたほうがいいでしょう。コツですが、話しているときは今どれくらい時間が経過したのか、それが明確になるように、時計をそばに置いておくとか、スマホでアラームをセットしておいて1時間話したらストップするというような形で時間もお金も明確にするようにするといいでしょう。

そうしなければ、お金も時間もどんどん使ってしまうことになります。これでは占いに振り回されてしまうのです。また、あまり時間もお金も使いたくはないという人は、話をする前に自分が何を聞くつもりなのか、何を相談したいのか、ポイントだけまとめておくといいかもしれません。

最初に聞きたいことを箇条書きで用意しておくことで、ポイントだけ聞くことができますので、短時間で聞くことができて便利でしょう。上手に占いを活用するならそれくらいしなければいけないでしょう。

信頼できる占い師を探す

これは依存する、しないに関係ないのですが、電話占いを利用するに当たっての注意点として、信頼できるサイト、信頼できる占い師を探す必要があります。違和感というのはすぐに感じられるものですので、その違和感をぜひ大事にしてもらいたいでしょう。

違和感を感じたならすぐにでもストップさせるべきでしょう。そのまま違和感があるのに相談を続けていたのでは時間も無駄になりますし、お金も無駄になるので、それはもったいないと言えるのです。

話をすることで悩んでいたことがなくなり前向きになるようなアドバイスをしてくれる占い師を探すこと、それが大事です。悩んでいるのにも関わらずさらに悩むようなことを話し続けるような占い師はやめたほうがいいでしょう。

電話占いで騙されないためには

電話占いはそれに集中して没頭してしまったら、相手の占い師に依存してしまい自分では何も考えられなくなることもあります。依存して占い師の意見だけを取り入れてしまって、結果的にはそれが騙されていることになる場合もありますので中も必要です。

依存心が強ければだんだん占い師の言うことを聞いていれば失敗はないという思いになります。占い師に言われたとおりにすれば、安心だし失敗はないと思っている人は、大変なトラブルに巻き込まれることがあるでしょう。占い師がいったとおりに家具を買い換えたり、高級なものを購入したりして、なんでも気が付けば占い師が言うとおりにしていたということはよくあることです。いわゆるマインドコントロールと言われるものに陥っていることがあるのです。

芸能人などもマインドコントロールされて占い師に支配されておかしくなったという話をよく聞くことがあるかと思いますが、まさにその状態なのです。

大半の占い師は、自分が占いをすることで相手がイク先で迷わないようにしてあげたいと思ってアドバイスをしたりしてくれているので、占い全てを怖がったりする必要はないのですが、電話占いのサイトもいろいろと有り、悪質なサイトも残念ながらあるので、そういった悪質なサイトに引っかからないようにする必要があるでしょう

自己管理が重要

占い師の神秘的な落着き

電話占いにおいても自己管理はとても大切なことになります。適量なら薬になるものを大量に取り入れれば毒になるのと同じ考え方です。占いも適度に利用して自分にとって良いタイミングでの活用であれば問題はないのですが、それが、依存しすぎてしまえば、結果的に良くない方向へと進むこともあるのです。

電話占いを使う場合には占う時間、値段をちゃんと自分の中であらかじめ設定した上であまり没頭しないことを最初にルールとして決めておいたほうがいいかもしれません。そのルールが確立していない人は、占いに振り回されてしまって大変なことになるといっても過言ではないでしょう。
当たる電話占いの見分け方は口コミ

電話占いを利用するにあたってはそれなりに注意点があり、その注意点を守らなければ良い結果も生まれませんし占いのせいで人生が台無しになることもあるということを理解しておく必要があるでしょう。占いは所詮占いです。

アドバイスをしてもらいそれを鵜呑みにするのではなくて、ある程度自分の中の方向性をつけるだけならいいのですが、方向性を付けるという意味合いを持たずに利用していれば途中で占いの意味が変わってきてしまいますので十分に注意して利用するようにしましょう。

電話占いはとても便利なものであり、役に立つものではあるのですが、後でトラブルになることもありますので注意しましょう。

昔の知恵を占い師は現代でも引き継ぐ

占い師の広い心
昔から人は、自分の住む場所を移動する際や、旅へ出る時などに方角を占っていたようです。

【霊媒師から伝わった占い】

昔の人は特に霊的な力のあるシャーマンと呼ばれる人は村などに居て、その村を守るなどの役割を果たしていました。
そしてどこかへ移動しないと行けない家畜民族などは、次進むべき方向などを占って、決められた方向へ移動していたようです。
占って出た方向では、平凡に暮らす事が出来、自然災害などにも合わずに済んだという事で信頼され続けていました。

【現在でも方角をみる方法】

昔は生きていく為にという大きなテーマで鑑定されていました。
現代では、少しでもいい暮らしが出来るようにと昔ほど生死に関わる問題ではないかもしれません。
けれども、運気を上げるという点では活用的です。
運気があがれば健康を維持する事にもつながるので元気に生きていきて行く事ができますからね。
また、旅行先を方角で鑑定してから決めるという人も中にはいます。
旅行先での災難に一度でも遭った事がある人に多いようで、東西南北どの方角をどの時期に行くといいのか、ということをみるようです。
昔からの生活の知恵が今の時代にも取り入れられているという事はとても興味深く感じてしまいますね。
運気を上げる為にも鑑定してもらい、その方角へ進むという方法も一つの成功への道になるかもしれないので、信じてみたいものです。

Copyright(C)2016電話占い利用の注意点All Rights Reserved.